2013年10月16日水曜日

グレイトシステム

グレイトシステムの憲法は宇宙の原理と自然の摂理です。

附則は生存権です。


文化庁、スポーツ庁 => 学芸会、運動会 => ショウ・ビジネス

ショウビジネスをどうするか?


競技をするなとは言っていない、笑い

とにかく、戦いや争いよりも、気楽に楽しみましょうね!


賞金レースにするから、過激になる。

そして、裸のサルがガイアを破壊する。

まさしく、サルの惑星です!



サルの王さまです!

バビロンシステムの象徴です。ローマ法王!


カラスやスズメから見れば、ローマ法王も、ただの裸のサルです。

人類が作ったバビロンシステムです。人類以外から見たら、ただの裸のサルです!







新秩序はコンチネンタル化

国連 => 北米、ユーロ、アジア、アフリカ、南米、オセアニアの首脳

北半球と南半球の大陸ベースです!



ヒンドゥの叙事詩、ラーマーヤナ

ラーマ王子の黄金律は?

約束を守る。




バードマン




資源の枯渇、天気の変動など、大問題がある。

今のフツーの生活を維持することがいかに困難か?

エネルギーの無駄使いは自然淘汰されます。


持続可能な社会を構築していく過程で、エネルギーや資源などを無駄使いするものは自然淘汰される。たとえば、プロスポーツやテレビや軍隊など。


グレイトシステム

機械論的宇宙(ニュートン/デカルト)から、生命論的宇宙(ダーウィン/アインシュタイン)へ、システム論的宇宙へと進化する。システムはバビロンシステム、準ディバインシステム、ディバインシステムへと進化する。そして、世界のシステムが変わる過程で、大まかに心に留めておくことをまとめた。



官は社会を維持するのが仕事。仕事をしてください。

憲法違反をしなければ良いです。


アートハーバーは構造改革に協力してきました。


つまり、国際連合にお任せします。よろしく!






ニーナ・シモンとボブ・マーリィです・・・




2013年11月3日日曜日
グレイトブック
グレイトシステム

グレイトシステムはグレイトブックの一部をまとめているだけです。

バードマンインクは個人事業の屋号です。

個人事業ベースのグローバル・エンタープライズがバードマンインク

バードマンの企業活動の一部として、グローバル・ボランティアーズのアートハーバーがある。

(^_-)-☆

社訓)

ソウルは魂、人である・・・

スピリッツは、開拓者の魂
ハートは、愛のサイン
マインドは、紳士・淑女の心得

業務)

グレイトシステムのグローバル展開
グレイトブックの出版
セールスプロモーション



Redmption Song
Lyrics Bob Marley


Old pirates yes they rob I
Sold I to the merchant ships
Minutes after they took I from the bottomless pit
But my hand was made strong
By the hand of the almighty
We forward in this generation triumphantly
Won't you help to sing these songs of freedom
Cause all I ever had redemption songs, redemption songs

Emancipate yourselves from mental slavery
None but ourselves can free our minds
Have no fear for atomic energy
Cause none of them can stop the time
How long shall they kill our prophets
While we stand aside and look
Some say it's just a part of it
We've got to fulfill the book

Won't you help to sing, these songs of freedom
Cause all I ever had, redemption songs
All I ever had, redemption songs
These songs of freedom, songs of freedom



2005/08/09
解放の歌
詩 ボブ・マーリィ
訳 青柳洋介

昔、海賊が僕を略奪した
僕は、商人の船に売り飛ばされた
すぐに、やつらは底なしの穴から僕を連れ出した
でも、僕の手は強力だった
全能の手によって
この時代に勝利を納めよう
解放の歌を一緒に歌おう
僕が持っているのは、この解放の歌だけだから

精神的な奴隷状態を抜け出そう
自分自身の精神を解放できるのは自分自身だけだ
原子力など恐れるな
だれにも、この時を止められやしないから
やつらは僕らの預言者をどれほど殺し続けるのか
僕らが脇に立って見ている間に
それは、ほんの一部のことに過ぎないかもしれない
僕らはその預言の書を遂行しなければならない

解放の歌を一緒に歌おう
僕が持っているのは、この解放の歌だけだから
この解放の歌だけだ
この解放の歌、解放の歌だ

Aug 24, 2011
バードマンインク
バードマンインクは個人事業の屋号です。

個人事業ベースのグローバル・エンタープライズがバードマンインク

バードマンの企業活動の一部として、グローバル・ボランティアーズのアートハーバーがある。

http://birdman-ao.blogspot.jp/

青柳洋介

0 件のコメント:

コメントを投稿